はじめに

私は呼吸の仕方がわからない。と言うと、変だと思うかもしれない。もちろん、生まれて産声を上げたときから今日まで、私は呼吸をし続けている。
呼吸器系の持病があるわけでもない。目の前にある空気を、吸って吐く。ただ、それだけのことに私は難儀する。
もっとも、私が呼吸の仕方がわからないことに気がついたのは、「それ」に出会ってからだ。
「それ」なんて、わざわざもったいぶった言い方をしたけれど、「それ」の名前はロシアの武術の「システマ」という。

これからこのブログに載せることは、長い年月、人を避けて引きこもるように過してきた私が、どういうわけかロシアの武術システマを習うことをきっかけに、その本部があるモスクワまで一人で海外旅行に行って帰ってくるという、本当にただそれだけのお話です。
ロシアの武術「システマ」が登場しますが、システマのメソッドやエクササイズ等は一切ありません。システマについては、素晴らしい書籍、DVDがありますのでそちらの購入をオススメします。
そしてなにより、システマ団体で是非システマを体験していただきたいと思います。
なお、出てくる団体、人物は実在するものありますが、その他はフィクションにしてあります。
不定期にアップしていきますので、気長にお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 お返事はできませんが、なにか言いたい、聞いてほしいということがあったらなんでもどうぞ。もちろん、あなたがお話しした内容を第三者に言うことや公表することはありません。

なんでもフォーム

 

広告を非表示にする