シン・ゴジラ感想(ネタバレ)

 モスクワへの飛行機の中で機内放映の映画に「シン・ゴジラ」があることを知り鑑賞。
公開当時話題になっていましたけど、私は劇場で見るのが得意ではないのでそのまま放置していました。帰国後にBDをレンタルして何度も観ました。
面白かった。すごく面白かった。エヴァ世代ど真ん中の私には劇中に炸裂する庵野テイストに共鳴しないわけがない。
シン・ゴジラ」とは東宝庵野秀明に巨額を与えて、汎用人型決戦兵器なき実写版エヴァを撮らせた、みたいなもんでした。
そんなエヴァ直撃世代の心情を含めてシン・ゴジラの感想をこれから書こうと思います。

 シン・ゴジラあらすじを含めた個人の感想(ネタバレ炸裂です)

東京湾沿岸アクアラインに浸水事故発生。原因は不明。海底火山噴火と推定されるが、若手エース二世議員矢口蘭堂は情報収集し、いち早くそれが噴火ではないと気が付く。
矢口は大河原総理(演じるは私の大好物、大杉.。)に懸念を表明するも相手にされず。
日本政府は対応に追われ大混乱。いらん会議に時間を割いている最中に、謎の巨大生物型使徒出現。(のちにゴジラと呼称を決定。)
「そんな巨大生物がいるわけ……いたよ!」的なひな壇芸人的演出がたまらない。
政府がぐだぐだやっているうちに使徒ゴジラは東京都大田区蒲田に上陸。
使徒ゴジラ(第一形態)は大パレードするも、何があったのか、いったん東京湾にお戻りになる。
この事態に危惧を抱いた日本政府は矢口蘭堂を筆頭に、霞が関・永田町のスペシャリスト兼変態を集合させ、ちっこいネルフを結成。(公式名称は『巨大不明生物特設災害対策本部』略すと『巨災対』。)
そこにアメリカから超絶エリート特使(祖母は日本人)、惣流・アスカ……じゃなかったカヨコ・アン・パタースンが来日。矢口を対巨大生物の交渉役として指名。パタースン特使は初登場するや否や「ランドゥー・ヤグチがベラーな選択。不服でも?」とルー大柴も裸足で逃げだすネイティブ英語を放つ。さらには「あんたバカァ?」のかわりに「ZARAはどこ?」のご挨拶。いつもなら「ググレカス」と言い返す矢口だが、なにせ相手はアメリカ特使かつ中の人は可愛い界のゴジラこと石原さとみゴジラ石原さとみに勝てるやつはいない。矢口は言われるがままになるのだった。(注意!わたくしの深読みが含まれています。)
そんな風に日米すっちゃかめっちゃかやっているうちに使徒ゴジラ再上陸。
自衛隊の総力をかけて多摩川に防衛ラインを引き「タバ作戦」決行。
レン・オーカワラ・オースギ総理は武器の無制限仕様を自衛隊に許可。自衛隊は季節外れの多摩川大花火大会といわんばかりに火花を咲かせる。だが、しかし

ゴジラ「効かぬ。」

ゴジたん無双。ゴジラ都内侵入。
都内にはアメリカ大使館(アメリカの領土みたいなもんですので)があるためゴジラに対し空爆をアメリカが決行。その規模たるや東京大空襲の悪夢再びと言わんばかりである。
疎開は時間的に不可能。空爆地域の人々は地下鉄、地下街への避難で大混乱。
都民の皆さん逃げてー!
アメリカ空軍は外皮の堅いゴジラに地中貫通型ミサイルを投下。さすがのゴジたんも出血。
しかしこれが悲劇の引き金だった。
ゴジたん「アンギャァァァァァァァ!!!(痛ッッぇぇぇぇぇえ!!)」
口から、背中から怒りの炎と熱光線放出。
アメリカからの戦闘機全滅。都内3区が炎に包まれ、ゴジたんは使徒から巨神兵へとなったのだった。(エヴァ2話やナウシカの火の7日間を思わせます。)
この光線が首相閣僚を乗せたヘリを直撃。私の大好物の大杉.総理はここにて死亡。もっと大杉総理が見たかった…。レン大杉の出番これっぽっちか。レン少な杉。
ヘリではなく車での移動から地下へ避難し、生き残った矢口蘭堂とゆかいな仲間たち(巨災対)は立川に再結集。
日本の力を、日本人の力信じ、ゴジラを倒すための作戦にうってでるのであった。
その名も「ヤシオリ作戦」。ゴジラに口から血液を凝固させる薬剤をごくごく飲ませて凍結させて封じようぜ!という作戦。
私のうろ覚えの記憶ですが、ヤシオリとはヤマタノオロチに飲ませたお酒の名前だったはず……。やはりゴジラは神とかそういう感じなんでしょうかね。
使徒巨神兵ゴジラ様は都内3区を焼いたお疲れから東京駅でお休み中。
そこにどうやって日本政府特製凍結一番搾りをイッキ飲みさせるというのでしょうか。


(答)東京駅周辺のビルを爆破してゴジラを押さえつけて飲ませる。それでもだめでゴジたんがおっきして歩き出したら足元に爆弾積んだ電車をぶちあてて再びテイクダウンをさせて凍結一番搾りを注ぎ込む。

イカすね!最高だね!
俺たちの山手線が!中央線が!京浜東北線が!上り下りでゴジラに特攻しかけるっていうね!しかもそれが「無人在来線爆弾」ってネーミングセンス!!シビれるね!!
おねんねしたゴジたんに注ぎ込まれる凍結剤。
イッキ!!イッキ!!
新入生歓迎コンパではイッキによる急性アルコール中毒事故が多発したためイッキは絶対ダメですがゴジたんにはここでは我慢してイッキしてもらいます。
はたしてゴジラは凍結一番搾りは効くのか!?
ハラハラタイムの後、最後の咆哮を放ちゴジラはピッキピキに凍結。

ゴジラ、完全に沈黙しました。」

ゴジラ、完 全 に 沈 黙。

完 全 に 沈 黙。

完 全 に 沈 黙。

みなさん、聞きましたか?
「完全に沈黙。」
「活動停止」ではなく「完全に沈黙」。*1
そう、やはりこれはエヴァ実写版なんですよ。
ゴジラといったら忘れちゃいけないのが放射能ゴジラ放射能をまき散らし都内をパレードしていたのですがゴジラ特有の放射性物資の半減期は20日程度と判明。
除染の光明が見えたことで綾波・リツコポジションだった巨災対メンバー・尾頭ヒロミがここにきてその鉄面皮から初めて笑顔を見せる。
記憶の底から甦る「ヤシマ作戦」。「笑えばいいと思うよ」のセリフと綾波の笑顔。
そう、我々エヴァ世代は女子キャラを綾波/アスカもしくはミサト/リツコに分類してしまう死に至る病を植え付けられたことにここで気づくのであった。
ああ、ゴジラ。君はエヴァの呪いから一生逃れられないということを再認させてくれるために甦ったのだね。なんて残酷な天使のテーゼ
そしてスタッフロールは主要役者4名以外はキャリアを無視した怒涛の50音順。
ありがとうゴジラ
そして、ほぼ推敲なしで勢いで書いたこの文章を読んでくれてありがとう、このブログにたどり着いた見知らぬ人。まだ書き足らないのでシン・ゴジラに関してはこのブログで思いつく限り書いていこうと思います。

その前にBD買おうかな。

*1:ラストで分かりますが死亡ではなく「沈黙」。